Amazonブラックフライデー12/2いっぱいまで!

知られざるVPNの新しい価値!本当はさらに多目的に使えた

VPN。最近では助成金の対象にもなっていて、知名度もどんどん上がってきているアプリケーションですが、一般的に皆さんがご存じなのはセキュリティ対策としてのアプリケーションではないでしょうか?

実はセキュリティの他にも、地理的条件を変更してくれたり、あそこの国のあの番組が見れたり、ラッキーな買い物ができたり、そしてオンラインマーケティングにも活用されている、バラエティあふれるアプリケーションなのです。

今回はそんな知られざるVPNの世界を紹介してみたいと思います。

【広告】

VPNとは?

VPNとは、世界中にサーバーを設置している仮想ネットワークのことです。ネット回線にはそれぞれIPアドレスが設置されていますが、このIPアドレスを悪用して悪さをしてしまう人がいるため、大切なメールやネット回覧などはVPNを利用することで、今お使いのIPアドレスを第三者に知られることなく安心してネットに繋ぐことができるというわけです。

ルーターを購入された際に本体に記載されている、あの数字がそうです。
あの数字が、所有者を特定できるシリアルナンバーとなっています。

セキュリティ対策としてのVPNとは、サーバーを他に移動させることでIPそのものを変更することが可能なわけです。

インストールの方法と使い方

まずVPNのウェブサイトに移動します。今回は「ExpressVPN」を選びました。
ウェブサイトに行きます。

ホームページ上にも詳しく、VPNとは何なのかが詳しく書かれています。「ExpressVPNを購入する」をクリックします。正確にいうと、加入という形になります。

クリックすると、1ヶ月毎、半年毎、1年と加入時期を選択します。今回は、1年間にプラスされて3ヶ月分無料で使用できるということで、15ヶ月という表記になっていました。

加入したい日数を決めてクリックすると、、、

メールアドレスと支払い方法の入力後、個人情報の入力ページへ進みます。全て入力し終えたら、パスワード設定を行います。

パスワード設定が済み次第、いよいよダウンロードページへと進みます。

アクティベーションコードは、VPNを有効化させるときに必要となりますので、この時にコピーペーストしておきましょう。

アプリのダウンロードが済み、早速接続へ。

最初にアプリを開くと、、、

このような画像が出てきます。

スマートロケーションというのは、今あなたがいる場所が表示されているのです。東京なら東京、旅行先なら旅行先の国名が表記されます。

右側は一番最後に接続したサーバーの拠点地が表示されます。日本国内においてもIPアドレスを日本国内のExpressVPNのサーバーに接続することが可能です。

こうすることで、日本国内の異なるIPアドレスを利用することができます。

どんな感じでロケーションが選択できるかというと、、、

こんな感じで表示されました。この中から、接続したい国を選んで接続します。

接続完了と表示されたら、IPアドレスの変更が完了したことになります。
たったこれだけでIPが変更できちゃいます。

【広告】

ネットショッピングを試してみた

ネットショッピング早速試してみました。お買い得にオンラインショップが楽しめるというのは本当でしょうか? 「Shampoo」と入れてみました。

あまり日本ではお目見えしないサイト名がずらりと並んできます。

確かに日本では購入できない商品が購入できるといった噂は本当でした。ダイレクトに検索すると確かに出てくるはずですが、漠然と商品を探している時に、これだけの日本では入手できない商品が回覧できるのは嬉しいばかりです。

その他のVPNショッピングの裏技として使用されているのが、「為替」。円高の国でお買い物をすることで、世界中で販売されている商品であると格安で購入できることもあるそうです。

IPアドレスを変更することで、これだけ選択肢が広がるということですね。

何が視聴できるのか?

海外旅行に行くと、最初は現地のテレビが珍しく視聴しますが、外から部屋に戻った時などは、日本の日本語のテレビが見たいですよね。

ネットフリックスなどのストリーミングサイトは、自動的にIPを検出し接続します。

ですので、アメリカに旅行に行くと現地のアメリカのストリーミングサービスへ接続されるため、日本のドラマや映画を視聴することはできません。

そんな時にもVPN。

まず日本のVPNに接続します。そしていよいよネットフリックス の画面へ。

来ました!ちゃんと日本のネットフリックスへつながります。では、他の国も試してみます。
カナダのサーバーに接続してネットフリックスと検索すると、、、

出ました!ちゃんとカナダのネットフリックスへの接続が完了しました。

これだけ視聴する映画のバラエティが広がると、家の中に閉じこもっていても結構楽しいといえます。後は、サブタイトルで日本語があることを祈るか、言語設定で日本語が可能かというところです。これについては、番組によって異なります。

【広告】

オンラインマーケティングでなぜ必要?

あまり聴き慣れない言葉の人もいらっしゃるかもしれませんが、最近マーケターの間でVPNの加入者が続出していると。

なぜか?

オンラインマーケティングという業務のゴールは、検索ページでトップランキングに表示されることといえます。この場合に、海外顧客を持っているマーケターであれば、現地の確かな情報を知る必要があります。プレゼンなどでも正当な情報を知らせなくてはなりません。

こんな時、まずはシークレットモードへ移動します。シークレットモードもプライバシーを守る機能なのですが、ローカライズはされないため確かな現地情報を入手するのは難しいのです。

シークレットモードに移動したら、VPNで調査したい国のIPサーバーへ接続します。

こうすることで、現地の真の情報が手に入るというわけです。
実際に、日本からVPNを介しているのとなしでは検索結果が異なってくるというわけです。

まとめ

如何でしたでしょうか?

多用目的に使用できるVPN、セキュリティのみではなかったなんて驚きです。
噂通りの動作をしてくれました。

他にも多様に使用できるようなので、試してみるのも良いかもしれませんね!

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ