Amazonブラックフライデー12/2いっぱいまで!

フリップクリッククロック木製目覚まし時計で木の温もりと毎日を過ごす

  Image:Gadgetsin


日向がポカポカ当たる中、木のぬくもりを感じてみる…
そんな心地よい体験、してみませんか?「Gingko Design ギンコーデザイン フリップクリッククロック」の目覚まし時計ならそんな温もりをアナタにもたらしてくれます。

【広告】

木材のぬくもりが心地よいデザイン

Image:Gadgetsin

フリップクリッククロックの目覚し時計は単に時間を示すだけではなく、手造りの木のぬくもりが時間に追われるアナタに穏やかな日常をもたらせてくれます。横11.5cm×縦7cm×高3.6cm 重量:約150gの手にしっくりくるサイズは持ち運びも楽で、様々なテーブルにフィットします。

また、内蔵型のLEDを備えたこの木製の目覚し時計は12時間、または24時間形式で鮮やかに時を示し、さらに音に反応して様々な機能をコントロールすることが可能です。

Video:Gadgetsin

動画のように手や指のジェスチャーで操作することが可能で、目覚まし音は裏返すとフリップクリッククロックの目覚し時計はそれを検知し、止めてくれます。また、裏返しても時計の時刻をしっかり正体に示してくれます。LEDの時刻表示はとても鮮やかで、明るい場所でも時刻がみづらいなんてことはありません。

Image:Gadgetsin

また、フリップクリッククロックの目覚し時計はレーザーで刻まれたタッチコントロールボタンの採用により、時間、アラーム設定を簡単にセッティングできます。カラーは5色展開でどれも木材が使用されており、生活に溶け込むデザインがとても素敵です。

Image:Gadgetsin

フリップクリッククロックの目覚し時計は、「Ginko」のロゴを上面にした時は、目覚ましアラームがOFF、ひっくり返してアラームアイコンを上面にしたときは目覚ましのアラームがONになります。目覚ましが鳴り出した場合、再び本体をひっくり返すとアラームがOFFになります。

また、背面にはUSB-TypeCの充電式バッテリーが内蔵されています。一回の充電でなんと約6ヶ月使用が可能。LEDが常時点灯の場合は2〜3週間バッテリーが持ちます。ケーブルレスなのでどこでも持っていける自由度の高さが売りですね。

まとめ

木材×LEDの組み合わせは近未来感を演出しつつも、どこか懐かしい気持ちに立たせてくれます。フリップクリッククロックの目覚し時計は、喧騒の毎日からちょっと離れて心にリラックスを求めるアナタにぴったりの素敵な製品です。

以上編集部員Nがお送りしました!

See You Again!!

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ