INDEXへ戻る

【話題】野生を解き放て!浅草の「斧が投げられるバー」が新感覚過ぎた!

編集便N

グルゥアオウッ!!今日は斬新なコンセプトでいま話題沸騰中のお店に行ってみたのでその楽しさを共有するよ!

皆さんは時々自分が「野生の生き物だ」と感じる瞬間はありませんか?

それは魚を捌いている時だったり、鶏肉の骨を外している時だったり…

否!そんな事ではありませんよね。

でもみんなでキャンプをしたり、サバゲーをしている時は自分が俗のある世界から感性が解き放たれ、人は野生の中で活かされていると感じるときがありませんか?

獣フレンズになった事はありませんか?

…なにを言ってるのかよく分からなくなりました。
が、要するにそんな非日常的な体験をする事が叶うお店が浅草に突如出現したわけです!

その名も「THE AXE THROWING BAR 浅草店」

このお店はかなりぶっ飛んでまして、なんと「斧」を自由に投げれるお店なんです!

斧って非日常的どころか持った事すらない方が多いのではないでしょうか?

そんな野生の本能を引き出してくれるお店を今回はご案内したいと思います。

【広告】

爽快度MAX!アメリカで大流行中のエキサイティングな新種のスポーツ!!

お店に入るといきなり刺激的なポスターがお出迎え

AXE THROWING(アックススローイング) とは、ダーツと同じ要領で斧を投げて総合得点を競い合うエンターテイメントサービスです。

アメリカやカナダで人気を博し、待望の日本初上陸!野生の本能を解き放ちながら、友人たちとお酒を飲んで楽しむことも可能です。

またオプション料金で斧以外にも手裏剣やナイフ、金属製のトランプも投げることができ、普通の生活ではまず味わえない興奮度100%な体験を味わうことができます!

誰でも一時の間、人間性を忘れて野生のハンターになれるんです!
※マナーは守りましょう

ではそんなAXE THROWING(アックススローイング)のルールを見てみましょう。

基本的なルール

地下一階が斧投げをプレイできる場所。

お店は1階と地下1階に分かれており、斧が投げれるゲーム場所は地下1階になっています。
投げ場に入ると木材の香りがプンスコ漂ってきてボルテージMAXに!

そしてお店の常連さんであり、前回の大会で優勝した方に基本的なルールを教えていただきましたのでご覧くださいませ↓

アックススローイングの基本的なルール

ルール的には「投げる」という意味合いではダーツ似ているものの、より簡素ではあります。
ですが、後述しますが斧を投げるのって滅茶苦茶難しいんです!

最初は的に届かず床ばかり叩いてました(^_^;)

でもその内、野生のDNAが目を覚ましたのかガシュガシュ的へ…
入りだすとこれがものすごく爽快で、病みつきになりそうな感覚でした。

投げ方は様々ですが、片手で投げる投げ方はやや上級者向け、両手でまさかりを振り下ろすような投げ方は初心者向けとのこと。

いずれにせよ、多少の筋力は必要かなと感じました。

それでは、この楽しさの秘訣をアックスバーの運営元であり、株式会社Brick Wallの代表取締役である、河東さんにインタビューでお伺いしてみましょう。

アックスバーの社長にインタビュー

編集部員N

アックスバーのお店のコンセプトを教えて下さい!

河東社長

「斧が投げれるスポーツバー」となります。ダーツバーのような感覚でお酒とフィンガーフードを片手に、アメリカを中心に流行中の新種のスポーツ”AXE THROWING(斧投げ)”を楽しむことができる、スポーツBARとなります。

編集部員N

本国ではどれくらいの認知度があるのでしょうか?

河東社長

カナダ発のスポーツと知られており、直近2〜3年ほどでアメリカを中心に急激的に認知率を伸ばしています。

例えば、アメリカでは協会が発足されており、500店舗以上のAXE THROWING BAR が存在しております。また協会主催の大会を、ESPNというNBAを放送しているスポーツ専門チャンネルでAXE THROWINGの大会が放送されています。

一方で、国内で、AXE THROWINGが体験できるのは、弊店の「THE AXE THROWING BAR 浅草店」と「REEAST ROOM池袋店」の2店舗のみとなっており、アメリカ、カナダで流行してるバースタイルでAXE THROWINGを提供してるのは「THE AXE THROWING BAR 浅草店」が日本初となります。

そのため、国内ではまだまだ認知度は低く、今後伸びていくと考えています。

編集部員N

おすすめの遊び方or楽しみ方を教えて下さい

河東社長

AXE THROWINGには、斧投げ行為そのものが持つ「非日常性」としての価値と、得点を競って遊ぶことができる「スポーツ」としての価値の2つが併存させています。

そのため、多様なタイミング、シーンでご利用いただけます。例えば、デートなどのイベント時での利用や、友人とダーツ感覚で得点を競って遊ぶなど、単純な余暇としても利用することもできます。

編集部員N

何故今「斧」なのでしょうか?

河東社長

「斧」そのものにこだわりはありません。AXE THOWINGに興味関心が惹かれました。

編集部員N

今後アックスバーを通して広めていきたいことは?

河東社長

一般社団法人日本アックススローイング協会が主催する、斧投げ日本一決定戦「Japan Axe Throwing Tournament」を定期開催しております。

店舗で斧投げをお楽しみいただけましたら、ぜひエントリーください!

またAXE THROWINGは、アメリカでESPNという世界的なメディアが「スポーツ」として取り上げています。

スポーツが成り立つ必須条件として、安全性が担保されているかどうかが決め手になるのは自明であります。

つまり、AXE THEROWINGは「安全に楽しむことができるスポーツ」として地位を確立しております。

もちろん遊び方を間違えてしまうと危険であることは間違いありませんが、弊店ではAXE THROWINGを安全に楽しむための方法を伝授できる教育されたスタッフを揃えておりますので、ご安心してご来店ください。

インタビューにお答えいただきありがとうございます!

【広告】

実際に投げてみた

ズラリと並ぶ斧たち。ドキドキな妄想をしてしまいます。

実際に斧を手に持ち投げてみました!
私は下手くそすぎたので編集部員Mちゃんの動画をどうぞ!↓

最初は中々的に刺さらず…

最初は要領が掴めず中々的には届くもの、刺さりはしませんでしたが…

うひょ~!刺さったぁ〜!!

野生の本能開放!見事に中央付近に刺さることが叶いました!

脱・人間おめでとう!

他にも手裏剣やナイフも投げれる!

斧以外にも様々な種類の投げ物が用意されています※オプション料金

ずっしり重たいナイフ

鈍い輝きを放つナイフで東京喰種の鈴屋什造になってみたり…

え、トランプって刺さるん?

鉄製のトランプでHUNTER×HUNTERのヒソカになってみたり…

一口に手裏剣と言っても色んな種類を揃えています。

手裏剣をつかって忍者ハットリ君になってみたり…

とまあ、なりきりの世界が体験出来るわけです!
すごいぞ、THE AXE THROWING BAR

最後に常連さんにナイフ捌きを見せていただきました。
すごい鋭さで刺さるのでまるでゲームの世界です!

一階はシーシャが楽しめる大人の空間

一階はシーシャが吸える大人の空間です。

シーシャと合わせてドリンクやフードも充実していますので、人間性を取り戻したらここでシーシャと美味しいフードを楽しみながら一休みなんて如何でしょうか?

【広告】

まとめ

野生と高度なゲーム性が融合したスポーツ、AXE THROWING(アックススローイング)。

それを身近な価格で体験ででき、非日常世界にダイブできるこのお店は今後ブレイクすること間違いないし!と感じました。

素敵な野生の本能体験、あなたも是非味わってみませんか?

Enjoy Gadget Life!


ウェブサイト:THE AXE THROWING BAR 浅草店
住所:111-0043 東京都台東区駒形1-2-13 那須駒形ビル1F
営業時間:10:00〜24:00
定休日:なし
TEL:03-5811-1995

+15

シェアしてくれると嬉しいです!