ビル風や人混み、ゲリラ豪雨に強い“都会のタフ傘”3選!

製品サンプル提供:JPTガジェット

編集部員T

今回は「ビル風や人混み、ゲリラ豪雨に強い“都会のタフ傘”特集」と冠して3つのスグレモノ折りたたみ傘を紹介するよ!

そろそろ冬の季節も終わりを迎え、温かい春がやってきますね★

とはいってもこれからの春一番のとても強い雨風や、梅雨の時期の台風やらで、手持ちの傘が今までの経験ですと結構壊れてしまうんですよね。

そして傘がかさばるのも嫌な編集部員Tです。

普段雨の心配がありそうな日は皆さん折りたたみ傘をカバンに忍ばせたりしていますか?
私は心配な時は折りたたみ傘を持ち歩いています。

折り畳み傘と言っても、大きいタイプ・軽量タイプ・風に強い丈夫なタイプからワンタッチで 開閉できる便利な商品など、おしゃれで機能性の高い商品が多数販売されていますよね。

今回は数ある折り畳み傘の中でも、思わず人に紹介したくなるような、ちょっとユニークな折りたたみ傘を3種類ピックアップしてみましたので御覧ください!

Pick-Up都会のタフ傘3選!
  • ビル風で吹っ飛ぶのを防ぐ超強靭な折りたたみ傘『KUAIZI』
  • 回して回避!都会の雨天で感じるストレスから解放される折りたたみ傘『PORTOBELLO』
  • 超軽量!360度の回転機構の折り畳み傘『Tube Auto』
【広告】

折りたたみ傘あるあるその①

→強風で壊れる

風が強い日に傘をさしたら壊れてしまった… 風がそんなに吹いていない日でも、ビル街を歩いていたら突然ビル風に煽られて傘が壊れてしまった… なんて経験はありませんか?

ビニール傘なら割り切れる。
でも選び抜いたお気に入りの傘だったら悲しいですよね。

壊れる度に傘を買い直して、風がある日はもう傘をさすのを諦めようと思った方がいるかもしれません。

ただこれさえあれば、傘を買い直すことはもう必要ありません。
特に仕事で外出の機会が多いサラリーマンの方に是非ともおすすめしたい傘のご紹介です。

風速150km/h耐久!超強靭な折りたたみ傘『KUAIZI』

強度の高いファイバー素材と、高密度の高い撥水性

●2重構造の特殊な傘骨
KUAIZIの傘骨は、強度を高めるために「ダブルファイバーグ ラスボンディング工法」を施し、強風に煽られても変形せず、 その形状をキープできるのが最大の特徴です。
台湾台風情報センターの基準によると「クラス14」(風 速:150~184km /h)に耐えうる堅牢な構造というテス ト結果に。2.5トンの車で踏みつぶしても壊れません。

●水弾き抜群の超撥水加工
大雨で使用した後でも軽く振るだけですぐ乾く高密度撥水繊維を採用。日本の検査機関※1 でのはっ水試験でも4級(テスト後、全く濡れていない状態で 小さな水滴が付着している)の撥水効果を実現。

●使いやすさ重視の設計
強さだけにとどまらず、傘地はUPF50+で日傘とし ても抜群の機能性。
メーカーで行った紫外線テストによると高紫外線 99%カットという結果が出ました。
これだけの機能を持ちながら重量約390g。女性で も使いやすい重さに仕上げました。

製品仕様

  • 販売価格:4,527円(税別)
  • カラー:全8色
  • 製品重量:390g±5
  • 生地構成:ポリエステル100%
  • 生地特長:高密度超撥水、UPF50+
  • 骨組成:錆びにくい電気鋼、ダブルグラス ファイバー、ABSグリップ、プラスチックジョイント

『KUAIZI』のプロモーションビデオで詳細を見る

KUAIZIの公式プロモーションビデオを掲載しますので、その頑丈さを御覧ください!

折りたたみ傘あるあるその②

→傘が小さくて肩が濡れる&壊れやすい

折りたたみ傘は長傘と比べて壊れやすいし、小さいから濡れてしまうとわかっていても、 荷物を減らすために折りたたみ傘を選ぶ日ってありますよね。

折りたたみ傘なのに強い。大きい。そして回転して衝突を防いでくれる…
なんて夢のような傘をご紹介。

大きい分少し重たいので、確実に傘を使うけど荷物を減らしたい男性におすすめの傘です。

回転して衝突を回避! 折りたたみ傘 『PORTOBELLO』

360度回転する傘軸、大人2〜3人がスッポリ入るサイズ

●傘地が360度回転
独自設計のキャノピーが中骨を軸に360度回転する設計に なっています。
傘同士が衝突しても衝撃を最小限にできるだけでなく、衝 突を受け流すことにより、水跳ねを抑制するという観点から もメリットがあります。

●「風の逃げ道」を作り傘の反転を防ぐ
強風対策として傘布を二重に重ねることで「風の逃げ道」を作り傘の反転を防ぐ設計。
また、雨を通さないよう傘布同士が約9cmの幅に重ねられています。
メーカーが独自開発した環境に優しい超撥水加工技術を使用。

●2~3人入れる大きなサイズ
一般的な大きさの折りたたみ傘に比べて大きい設計 になっています。
一般的な折り畳み傘は1人は入れる程度、 PORTOBELLOは、家族3人が一度に入れる大きさ です。

製品仕様

  • 販売価格:4,527円(税別) • カラー:全9色
  • 製品重量:550g±5
  • 傘布素材:ポリエステル100%
  • 傘の素材:繊維強化プラスチック

『PORTOBELLO』のプロモーションビデオで詳細を見る

こちらの製品もプロモーションビデオを用意。製品の機能性を是非実感してください!

【広告】

折りたたみ傘あるあるその③

→地味に重たくてかさばる&壊れやすい

突然の雨に備えて折りたたみ傘は常にカバンに入れておきたい物のひとつ。

ただ地味に重くてかさばるので、雨が降りそうな日だけ持っていく人も多いのではないでしょうか。

そして雨の日に忘れてしまうなんてこともしばしば… 超軽量傘を買っても、ちょっとした衝撃で壊れてしまうことも。

『軽い傘=壊れやすい』なんて常識を覆す。そんな傘のご紹介。
カラーバリエーションも豊富なので、男性だけでなく女性の方にもおすすめです。

軽いけど壊れにくい360度の回転機構の折り畳み傘 『Tube Auto』

指二本でも乗る軽量性と、傘が裏返っても安心の柔軟性

●傘地が360度回転
独自設計のキャノピーが中骨を軸に360度回転する設計に なっています。
傘同士が衝突しても衝撃を最小限にできるだけでなく、衝 突を受け流すことにより、水跳ねを抑制するという観点から もメリットがあります。

●丈夫な弾力性フレーム構造
「フレキシブル・レジリエンス・リブ」という柔らかく復元しやすい素材を用いています。
仮に突風で傘が反り返ってしまったとしても、“傘 を振るだけ”で簡単に元通りの状態になります。
撥水性も高いのでカバンが濡れるのを最小限に抑えます。

●スマホレベルの超軽量型
本体重量はたったの235g(±5g)です。
これは、一般的なスマートフォンやマグカップ等、 日常的に使われる小物と同等の重量です。
でも軽いだけじゃない!大人2人は入れる大きさです。 だから日傘としても雨の日にも!

製品仕様

  • 販売価格:3,800円(税別)
  • カラー:全9色
  • 製品重量:235g±5
  • 傘生地:Formosa Taffeta(ポリエステル100%) • リブ:アルミ、FRP
  • シャフト:鉄

『Tube Auto』のプロモーションビデオで詳細を見る

こちらも非常に分かりやすい機能紹介ビデオとなっていますので御覧ください!

まとめ

以上“都会のタフ傘”のご紹介でした。 最後に場面別おすすめ傘をまとめました。
これから雨が多くなるシーズンに、用途別に傘を選ぶ楽しさを実感してもらいたいと思います。

●強風でも使いたい:KUAIZI・PORTOBELLO
 → KUAIZIは耐風150km/h、 PORTOBELLOは二重布で風を分散


●極力濡れたくない:PORTOBELLO
 →一般的な折り畳み傘の直径 80~90cm


●PORTOBELLO 116cm(KUAIZI 106cm・Tube Auto 93cm)
 軽い傘がいい: Tube Auto→平均重量:300g前後


●Tube Auto 235g (KUAIZI 390g・PORTOBELLO 550g)
 動開閉機能つきがいい:KUAIZI・PORTOBELLO・Tube Auto

一口に「傘」といっても色んな種類があるのが分かりますよね!
珍しい機能美だけではなく、都会的な美しさも兼ね備えた、この傘でこれからの季節を乗り越えてみませんか?

See You Again!!

販売元:JPTガジェット
    (日本ポステック株式会社)
URL:http://seihinbu.pos-tec.jp/
MAIL:jpt-seihinbu@pos-tec.jp
TEL:03-5354-5840

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ